ておくれたブログ

旧「ぼっちブログ@MHF」
プロのハンター達による本物の狩りをお伝えする

カテゴリ: MHF

団長が変わった。

山羊団長退陣に伴い、新たに団長に抜擢されたのはpkzさん。
若干変態なのが懸念されるが、きっといい方向に団を引っ張って行ってくれると思う。

とは言っても、正直上が変わったくらいじゃ実感が湧かない。
pkzさんは反薄毛派の息がかかった人間のため、若干薄毛党への弾圧が強まるかなって思ってたけどそうでもなかった。普段通り接してくれて優しいpkzさん。


1
そんなことはなかった。

元の名前は全く覚えてないけど、少なくてもこんな惨状じゃなかったはず。


2
報酬豚に餌をあげる度にクッソ腹立つ。

プロハンターに依頼が来た。
依頼主はフルルコマン、しかも強敵の討伐依頼ではなく絵に色をつけろとのこと。



私の実力を見込んで、まさかの色を塗る依頼。


線画が珠秘伝なら色を塗った後の絵は真秘伝。絵に命を吹き込む重要な工程だ。
ルコレビ紛争とかいう良くわからない争いをしたこともあったが、彼は私の大切な友、期待に応えるのが友情ではないだろうか?


仕事を終え帰宅、早速windowsについてたペイントを開く。
しかしながら問題発生

2
私はペイントの塗りつぶし機能を使っているのだが、どうもいい感じに塗りつぶせない
私の目には白色に映っている部分も実際には白くないようだ。



プロ絵師のYOUさんはこの謎の仕組みを理解している模様。流石だ。


正直てきとーに塗りつぶして終わりだと思っていたがこれは想定外。
仕方ないのでクッソ拡大して細かい部分はドット単位で塗りつぶすことにする。


ちまちました作業を繰り返した結果、とりあえず完成した。
ところどころボロが目立つが、割と限界なので許してほしい。

1

友よ、受け取ってくれ。


※内容薄目の雑記。

を集めています。

1
FX7までは終わりましたが地獄です。珠秘伝たくさん持ってる人は本当にすごい。
30分くらい狩ると飽きるのでアニパケ来るまで待つか悩みます。でもあとは中と極の綬と勲!

2
後は団内で変な口癖が流行っています。品位が下がるのでやめてほしい。

ギアオルグと戦う

最近実装されたギアに行ってきました、メンバーはいつも通りぼっち団のレギュラーメンバーです。
pkzさん(ガンス)、リベさん()、クロエさん(斧)、おうき(

イメージ4541
笛2構成はサポート体制を充実させることで安定して討伐が可能になります。


イメージ4545
紙集めの最中に招集受けたんで準備してなかったんですが、多分氷55必要なパティーン。
凍りまくってとてつもなくストレス。

イメージ4552
というか強い、800強い。耐震強化も必要でした。

イメージ4555
イメージ4564
ダメージ4倍コースには入ってないはずなんですが死にます。でもハットトリックだけは避けたい!

イメージ4566
イメージ4567
セーフでした。この後えねまぐらさんと合流してもう1戦行ったんですがそっちは勝てました。

団員を募集してるらしい

山羊団長のブログで地味に団員募集してたんでこっちでも募集。
今日はやっつけですが後日ちゃんとした記事にはします。

ぼっち団の特色
・とにかくチャットが多い
イン時間が合わないと実質野良猟団化する(22時~の深夜帯にインする人が比較的多い)
・クロウズさん曰く、「団活!という感じよりは連れション感覚?」らしい
・ラヴィに通ってる人が全くいないので、団でラヴィ!とか思ってるなら多分この団に合わない
・他にはない「入魂ノルマ変動制」の採用
・猟団長に全権限がある「民主的独裁体制」の採用

3
後日真面目に記事を書きますが、上のてきとーな紹介を見てピンときた方はご一考ください。

8
フルルコが逃亡した。
眠気が一発で吹き飛ぶくらい困惑した。

イメージは和平交渉結びに護衛をつけずに敵陣に乗り込んだら和平は嘘でそのまま殺された時の気分。なんとなく言いたい事が伝われば嬉しい。

1
フルルコマンの卑劣な策によりやべーモンスター(語彙力皆無)と2人っきりになってしまいましたが、命が惜しいので戦線離脱。これはあくまで戦略的撤退。

2
で、広場に戻ったら今度は交流酒場に来いと言われる。たらい回し。
そもそも組長って誰。

6e4b477e
※私が想像する組長

4
色々ついていけずに困惑中。なぜ強制招集されているのか。

3
広場に入ったらそこにいらっしゃったのは桜さるぼぼの皆さん+パンツ盗撮魔ブロガーのpancolaさん!

因みに桜さるぼぼの団長はcosmosさんです。フルルコ装備で番人を討伐するプロハンだと伺ってます。

とりあえず2チームに別れてクエストへ。
秘伝の導きに行こうかと思ってたんですがそんなぬるいクエストが許される雰囲気じゃない。

5
圧力に屈して黒いのに行く。

6
再燃発動。実はプロハンターじゃないのかもしれないと思われてしまったら大変。ここから魅せていきたい。

7
8
黒いオーラ纏ってBGMが変わるちょっと前です。
フルルコマンから謎の合図、一体何が始まるんです???

9
見てくださいこれ。いや俺のセクシー黒パンツじゃなくてcosmosさんを見てください。
形態変化中の黒オーラの中にいると即死した記憶があるんですけど平然と突っこんでしかも死なない。まさにプロハンではないだろうか。

10
11
12
その後はHP150とHP1を往ったり来たりしながら(cosmosさんが)軽く討伐しました。
余裕でしたね!!!

1
2
調子乗ってたら二戦目が始まりました。飯おかしいしやめて...
しかもぼっち団の正規メンバーの一人であるクロエちゃんがハブられてます。

3
最初の形態変化の茶ナスのブレスが避けられず再燃発動

4
良くわからないけど札が割れた

5
死んだ。

6
黒オーラ来ました。走って逃げてます。

7
一人爆心地で平然と生き残ってるように見えます。おかしい、絶対おかしい。

8
フルルコ逝く。次死んだ奴が完全に戦犯。

正直まともに戦える気がしないし次死ぬのは俺のような気がしますが何としても3乙目は避けたい。特に今回は桜さるぼぼの皆さんとは最初の交流。ここでで最後死んだら印象が悪すぎるしプロハンターじゃないと思われてしまう。

cosmosさんは強すぎて乙る気配がないので、いい感じに事故に見せかけてどうにかフルルコマンを始末して3乙目の罪を擦り付けたいところです。

先日、ブロガー交流会というものがあったそうな。私はZANGYOの都合上参加出来ませんでしたが参加した方のブログやツイッタを見る限りかなり面白かったであろうことが見て取れます。

そんなブロガー交流会ですが、参加者に宿題が出ていたようです。
曰く「新規でMHFブログを始める方の為になる記事」とのこと。神企画だと思います。


交流会には参加しなかった勢なのですが、せっかくなので役に立つかもしれない記事を書いておきます。

今回はスクリーンショットの撮影と編集の方法です。
(ついでに簡単な編集の方法も書いておきます)

ブログを読む立場になって考えてみてください、文字だけでなんか書いてあるのと画像付きでなんか書いてあるのではどちらの方が読みやすいでしょうか?

文字だけ

今日はルコディオラを討伐してきました。

画像あり

1
 今日はルコディオラを討伐してきました。

例がクソなので何を伝えたいのかが伝わってない気がしないでもないんですが、とにかく文字だけより画像があった方がいいよね?って話です。

スクリーンショットの撮影方法

大きく分けて2通りの撮影方法があります
①MHFに標準でついているスクショ撮影機能を使う方法
②スクショを撮影するフリーソフトを使う方法

①は一番てっとり早い方法だと思います。
欠点として、チャットログに「スクリーンショットを撮影しました」と表示されるのが邪魔であること、後はキャラクターの名前が?????と表示されることでしょうか。特に後者は他人との交流を記事にする日常系ブログでは致命的です、誰が何してんだか分りません。

②はフリーソフトをインストールする必要があるので若干手間かもしれません。
種類は多数ありますが、私が使っているソフトを紹介しておきます。

1
「kioku.exe」です。この名前でググると出てきます。
こいつの利点はスクショの保存形式が選べるところと撮影用のキーとなるボタンを変更できるところでしょうか。

基本的にアクティブになってるウィンドウの中身を保存してくれます。私はフルスクリーンではプレイしないのでフルスクリーン環境の人は上手く動くかわかりません。ごめんなさい。

2
起動して設定したのにうまくスクショが取れない人は起動する再に右クリックから管理者権限で起動すると大体うまく行きます。これ、重要!

使い方は簡単
3
まずはスクショの保存先のフォルダを指定

4
左側のメニューから「キー」を選択して、ウィンドウ内部の撮影のトリガーになるキーを設定しましょう。
スペースとかを当てはめるとMHFでチャットをしてる最中にスクショを誤爆するので普段使わないキーをお勧めします。右下の設定完了ボタンを押すとこのウィンドウが消えてスクショの撮影はOKです。
基本的にpngあたりで保存しておけば大丈夫。

スクリーンショットの編集方法

超基本だけ紹介します。とりあえずこれだけ知ってればブログ書くのには困らないよねレベル。
因みに、Windowsにデフォで入っているペイントソフトでできます。

①トリミング(スクショの一部を切り取る作業)
5
例えばこの画像、伝えたいのは画像中央のエクストラ入れろポップアップです。
しかしながら、デフォルトだとポップアップ以外の部分が写ってしまいます。そこで役に立つのがトリミングの機能。

7
まずはペイントでスクショを開きます。

8
選択ボタンの下の▼を押すと

9
こんな感じのメニューが出てきますので、四角形選択を選びましょう。
左クリック長押しで範囲を選択、選択したらCtrl+Xを押します。

10
こんな感じで選んだ部分が真っ白になります。

11
メニューの「ファイル」を選択

12
こんな画面になったら新規を選択

13
こんな感じのが出てきたら保存しないを選択。

そうすると新しい画像の編集画面になりますので、Ctrl+Vで張り付けると先ほど切り取った部分だけが貼り付けられます。こんな感じでトリミングは完了。もっと楽な方法もありますがこれでも問題ないです。

2
先ほどの手順のCtrl+Xまでで止めておくと疑似的なモザイクとしても使えます。
広場とかで身内以外の名前が映り込んじゃった時などに便利です。

しかしながらこれだと若干ダサいと感じる方がいるかもしれません。
文字そのものだけでなく周りまで消えてますからねこれ...そんなあなたの為にもうちょっといい感じのモザイクのかけ方を紹介します。

3
フリーの画像編集ソフト、GIMPを使いましょう。これがあれば大抵のことは出来ますが、すべて解説するのは面倒なので今回はモザイクのかけ方だけ。

5
とりあえず編集したい画像を読み込んだら、Ctrl+Bを押します。
多分なんか出てきます、ツールボックスってやつです。(もしも出てこないなら、上のメニューのウィンドウを押して、新しいツールボックスを選択)

6
ツールボックスの中にある四角いボタンを押します。これが範囲選択のボタンです。
押したら左クリックで範囲を選択、今回はpakoziさんの名前の周りを選択しました。

選択が終わったらメニューのフィルター→ほがし→ガウスほがしを選択

×ほがし
○ぼかし

7
こんな感じのプレビュー画面が出てきます、ほがし半径の値を弄ると微調整が出来ますので好みの値に設定しましょう。終わったらOKボタンを押します。

8
フィルタが適用されます。

左上のファイル→○○(元画像の名前)に上書きエクスポート→これで保存完了です。

1
完成した画像がこちら。これでpakoziさんのプライバシーは守られることでしょう。

終わりに

如何でしたでしょうか?今回はブログを書くにあたって重要なスクリーンショット関連についてまとめました(と言っても超基本だけですが)。
これからMHFブログを始めようとしている方もすでにブログを書いてる方にも、何かしら役に立てばいいなあと思っています。

↑このページのトップヘ