ておくれたブログ

旧「ぼっちブログ@MHF」
プロのハンター達による本物の狩りをお伝えする

カテゴリ: MHX

上位ザザミを回してたんですが、特に指定はなかったのに1人で睡爆しようとしてたRYUくん。



正直思考停止して殴った方が早いので他3人がガン無視してたんですが起きるたびにキレてたので部屋に戻った後に謝罪するメイド長の図。


流石にカプコンTVの人なだけあって寛大な心で許していただけました。

オチないです。これだけです。

PCつけてキャプチャしてる時はいいんですが、そうじゃない時はスマホで写真を撮るので肝心な部分を撮り逃すことが多々あります。
このように、チャットログから乙の事実は伝えられるのですがやはりどこか臨場感が足りない気がします。

なのでクエスト中にカメラ構えてみました。

しかしながら決定的な瞬間は撮れず。

しかしこの時カメラを構えていたことが幸いし
乙の瞬間を収めることが出来ました。ブロガーとしてまた一つ成長出来たことを嬉しく思います。

ありがとうございます

ふざぎんな!

gaiさんだよ。


MHXのクソ仕様の一つとしてチャットが挙げられます。タッチパネル小さくて打ちにくいしクエスト中は定型文しか使えないクソ仕様。そもそも遠く離れた場所に住んでる人間が偶然同じタイミングでログインしないと会話すら出来ません。

この不便な状況を打開する方法を色々考えました。

カプリンコのスマホ対応が待たれる。

結局LINEを導入。自分は本名でやってたのでわざわざ名前変えました。
友達じゃないユーザーからクソみたいな内容のメッセージが届きました。

ゲーム内チャットに変わってクエスト中にも会話が出来る期待のツールです。

部屋を建てる前に相談が出来るので準備が楽になります。

導入前後でチャットもこの様に変化をしました。


導入前

導入後

とりあえず使って分かったんですが、チャット導入してもしてなくてもうんこの話しかしてないのでなんか微妙な感じでした。

LINEやっててうんこの話したい人がいたら是非とも宜しくお願い致します。

以上、本日のクソブログの更新でした。

携帯機のモンハンにはネコタクチケットと呼ばれるものがあります。納品するとクエストが終わって帰れるやつですね。逆に言うと納品しないと時間切れまで帰れません。

MHP2Gとかやってた人はバサルモスな季節とかを思い出してください。

大型モンスターを2匹以上狩猟すると支給品でネコタクチケットが届いて、納品して帰るもよし、時間切れまで狩るも良し。そんな感じです。

基本的に野良では2匹殺したら納品するのが前提であるとして話を進めます。

集まった野良PT、事前に登録した定型文がなかなかにカオスを演出しつつも特に問題なく狩っていました。


ナルガを2匹倒し、チケットが届いた時に事件は起きた。

PTのハンマぽんことダウン君がモドリ玉でBCへ。納品してくれるのかと思って俺らは待機。

ダウン君謎の離脱。俺の中に何か嫌な予感が過ぎった。

左上にある紙のアイコンは地図です。
ネコタクチケットないんだけどwwww

↑このページのトップヘ