ておくれたブログ

旧「ぼっちブログ@MHF」
プロのハンター達による本物の狩りをお伝えする

カテゴリ: ドラクエ10

ドラゴンを手に入れました。 

イメージ529
笛を吹くと竜が来てくれます

イメージ530
空を飛んだときに見られる地上は圧巻。ドラクエ8の時もそうでしたが、本当に細かいところまで作りこまれているので何時間でも飛んでいられる気がします。

イメージ532
イメージ535
うちの竜ださくないですかね?

イメージ542
 しばらく飛び回って気がついたのですが、同じPTじゃない人の竜もちゃんと描写されてる!すごい!

イメージ541
目の前に非常にでかい塔があるのですが、残念ながらver3がないとだめとのこと。
天空の観光も済みましたので、ストーリーの攻略に入ります。

ver2.3開始  

竜を手に入れたことで新たにいける場所が増えました。
魔王の城の結界を破るために必要なペガサスを探すために必要なテンスの花を探すために私は今、なんちゃらの大穴みたいな名前の場所に来ています。

イメージ656

怪しい岩を発見。ここに案内してくれたNPCによるとこの奥にテンスの花があるらしいです。

1
チャットルームでは良く分からない会話が繰り広げられています。

イメージ660
来ました。こいつがボスです。

イメージ661
イメージ664
道案内してくれたNPCが倒されました。案内が終わった後に倒されてくれて良かったです。

※タネ=トウヤ
2
宿主自らPTに志願するという宿主の鑑のような発言、しかしながらムービーが始まっているため参加できず。でもご安心ください。たとえ肉入りじゃなくても宿主は宿主です。

イメージ669
今回はサポート仲間としての参加。2人に増えた宿主にパラサ
イメージ672
倒しました。

イメージ678
イメージ680
ver2になってから突如現れて色々助けてくれたイケメンに花を渡し、ペガサスを探します。

イメージ682
イメージ685
と思ったら亀がペガサスだった。何を言ってるかわからねーと思うが(以下省略)

イメージ687
なんといいますか、メイド・イン・ヘブン初登場シーンのような澄んだ目をしてる。しかも話しかけてきました。

イメージ692
成り行きで、隣のイケメンも真の姿に戻してくれるらしい。つーかその姿仮の姿なのかよ。 

イメージ693
イメージ694
は?

こいつ、主人公と同じ村に住んでたぱっとしない青年です。主人公と同じタイミングで殺害されたと思われてましたが・・・ちゃっかり生き残ってイケメンに転生してたみたいです。許せません。

イメージ697
しかも元の姿やめて、イケメンとして生きていく宣言。こいつペガサスのことなめてん?

3
ペガサス様のご好意を踏みにじる行動に怒りを隠せません。

5
6
7
クロウズ、絶対許さない。

4
ごもっとも

 
おして

※HTMLタグで見出しをつけてみたので、スマホの方もPC表示を試していただけると幸いです。ちゃんと表示されてなさそうなら教えてください。


オンラインゲームをやる時に避けられない現実、そう、PTを組むこと。
「ソロでも攻略できます!」なんて謳ってても現実はPTを組まないと進まないこと多数。

そんな時に頼りになるのが野良PT、その場で集まった人たちでその場限りのPTを組んで攻略します。臨機応変に足りない職業やらクラスやらを募集するので理にかなったPTの組み方。 私を含め大多数の人はそのように認識しているでしょう。

本当に野良PTでいいのか?

野良PTで募集されるのは大半がテンプレに則った職業構成で作られるPTです。

例えばドラクエ10ですと「ほぼすべてのコンテンツに参加できる僧侶を育てておけ」と口をすっぱくして言われます。これは単純に僧侶を育てておけば野良PTの募集に問題なく乗れるから、という意味が大きいです。

しかしながら「本当は僧侶じゃなくて他の職をやりたい・・・」「やりたい職業に手一杯で僧侶を育てる余裕がない・・・」このように考える人も中には居るのではないでしょうか? 
自分が楽しみたくてゲームをやっているのに、わざわざやりたくも無い職業で戦うのもアホな話です。 

私も昔、自分の職業(旅ゲイ)に限界を感じ僧侶に転職したことがあったのですが、想像以上に新参叩きが激しく、心が折れてしまった経緯があります。

pろpろブログ:僧侶枠争奪戦

固定PTを組んでみよう!  

野良で許されない職業なら、許してくれる身内で組めばいいじゃない!
野良では見向きもされない職業でも、上手く組み合わせれば一線級の活躍ができるはず! 

個性的な職業とそれまた個性的なPTメンツ、 まとめあげて一級のPTにするのは大変です。しかし一度固定を組んでしまえばその後が楽になる!その一歩を踏み出せない皆さんのために当記事では固定PTのプロがわかりやすく解説!(謎の口調)

それでは、ここに具体的な例を出してみます。

この素晴らしい世界に祝福を! 

アニメ公式サイトへ

ストーリーなぞ正直どうでも良いのですが、一応補足しておくとタイトル通りの異世界モノ。現世で死んだ主人公が女神に導かれて異世界に転生しました的な。この手のテンプレストーリーが嫌いなpろ君におすすめしたら意外にも気に入ってくれた。

異世界モノの序盤のレギュレーションを忠実に守る作品だが、主人公が特別強いという訳ではなく、どちらかと言うとブレインに回ってる印象。首斬られて死んだこともある。

このアニメの主人公のPTは4人。職業の指定無しでとりあえず募集をかけたら集まった的なそれ。
ここでは固定について分かりやすいように、各人の職業とステータスに関する特記事項を簡単に記載します。
他にも細かい設定があるのですが、今回はケーススタディーということで無視します。

カズマ
 thumb-kazuma
職業:冒険者
本作の主人公。職業は最弱職の冒険者でステータスも特別高いわけではないが、幸運のステータスのみ異常に高い。物語の流れから知力も結構高く見える。冒険者の職業特性として、他の職業のスキルが使える
 
アクア
thumb-aqua
職業:アークプリースト(ヒーラー)
ヒロイン1。女神だけど色々あって異世界に落とされた。ステータスは知力と幸運を除いてカンスト。強力な回復魔法を使いこなすが前述した2つは最低レベル。特に知力が低いことが仇となり、PTに迷惑をかけることが多い。

めぐみん
thumb-megumin
職業:アークウィザード(遠距離DPS)
ヒロイン2。扱う事が困難とされる「爆裂魔法」を操る。当たれば広範囲を一気に殲滅できる威力ではあるが、1日1回しか使えない上に他の魔法を一切使えないので、使った後は完全なお荷物。

ダクネス
thumb-dakunes
職業:クルセイダー(タンク)
ヒロイン3。防御力に長けたタンク役だが、剣が下手すぎてダクネス本人の攻撃は敵に一切当たらないため事実上攻撃力0。しかもドMなので強敵に勝手に突っ込んでいく。

さて、このすば!におけるPTメンバーのステータスを簡単に解説したが、職業だけを見ればPTとしてバランスを取れているように見える。そりゃ創作ものなので当然ですが。
しかしながら、ステータスをよく見て欲しい。カズマはともかくとして他3人のステータスに致命的な点が見受けられるのが分かるだろうか?というかこのPT寄生が2人混ざっている。めぐみんは爆裂魔法ぶっぱしたい為に無理やりPTに入った描写があるし、ダクネスは強い敵に攻撃されたい為にPTに加入している。

まず、ダメージソースとなるDPSのスタミナ問題。1日1発というアホな制限があるため、その一発をどこで使うかはPTを組む上で重要になる。
次にクルセイダーの攻撃が当たらない問題。タンクだが一応は騎士なので、本来 
はある程度の火力を期待してPTに入れたい存在。敵に殴られるだけでは辛いものがある。
最後に、アークプリーストの知力が低すぎる問題。舵取り役が居ないと間違いなく余計な事故を招く。 

しかし、一見事故ってるPTである彼らのPTでも作中では魔王軍の幹部の討伐を成功させるなどの戦果を上げている。
ここで重要なのは限られた戦力の中で、攻略(ボスの討伐etc)において最適な構成を練ること。

司令塔(カズマ)の立場でそれぞれの長所を考える
アクア:ぶっ壊れ回復魔法&対悪魔性能
めぐみん:ぶっ壊れ範囲魔法攻撃(1発)
ダクネス:固い。

これを踏まえて戦術を考える
まず敵を倒す方法を考えます。ダメージを与えないことには勝利できません。このPTを見ると誰がどう見てもダメージソースはめぐみんでしょう。制限つきであるものの、事実上当てれば勝ちみたいなものなので使わない手はありません。

sotohan_konosuba4_img018
問題になるのが1発しか撃てない制限。 
確実にあてることを意識して撃つ必要があります。外した瞬間にリカバリが利かなくなるのでこれを当てることを最重視します。上記の画像のように攻撃範囲は相当広い(城にぶっぱしてこの威力)ので敵はある程度引き付ければ射程圏内に入ります。

そこで重要なのは敵全体のヘイトを一手に集め、一発で敵を殲滅すること。ヘイトを集めるには適任のダクネスがいますので、可能な限り彼女にヘイトを集めてもらうことになるでしょう。本人の守備もあいまってそうそう簡単には倒されないはずなので、攻撃が集中してもアクアによる回復が間に合うと考えられます。この書き方をするとカズマが役に立ってないように見えますが、強力な技を使わずにも簡単な特技や魔法を組み合わせることで妨害や撹乱の役割をちゃんとこなしてる、と書いておきます。

アニメの設定をかなり簡略化して駆け足で考えましたが、限られた戦力を上手く使うということが上手く伝わればと思います。実際のオンラインゲームではこのようなぶっ壊れスキルはないものの、職業が豊富でありアホみたいなデメリットもない(と思われる)のでもう少し簡単に固定が組めると思います。

それでは実践編、今回はドラクエ10を例に挙げてみます。 

一方、俺らの固定 

まず、ドラクエ10のPTは4人PTなのに対して固定を組めるメンツが3人しかいません。というわけで残りの1枠にはサポート仲間を使います。サポート仲間は簡単に言うとプレイヤーのステータスと見た目をコピーしたキャラで、身内でも野良でも好きな人を使えます。強力なプレイヤーを雇えれば強力な反面、所詮はAIですのでアホの子。思考停止できるアタッカーを任せるのが正解です。

それでは、私たちのPTを見ていきましょう。

トウヤ
 211382192785
職業:戦士/バトマス/踊り子/パラディン等(近接オールラウンダー)
宿主にしてパーティーの大黒柱。レべリングが一番進んでいるため近接職を幅広くこなせる。状況に応じて転職できるため、敵によって様々な役割を持つことができる。また、ver3のコンテンツを唯一消化している為、同じ職同じレベルでも後述の2人と比べてキャラクターの性能が高い。耐性その他は完備。野良に輸出しても十分すぎるほどのスペックを持つ男。

ぺろーら
353533755279
職業:パラサイター(寄生)
寄生枠1。釣り人。PTに潜り込み報酬を得ることを生業としている。pろ氏本人のブログの読者のPTにも寄生するなど、パラサイターとして十分な活躍をしている。僧侶をやることが多いが、戦士に転職してPTに潜り込んでいる姿も確認できる。ピラミッドと呼ばれるコンテンツでは、斧を振り回していた。最近釣りで稼いだ金で僧侶用の装備を新調したので、耐性などははそこそこ揃っている。

おうこ
213046896993
職業:パラサイター(寄生)
寄生枠2。潜入したPTが破壊されようとも寄生し続ける強い心の持ち主。最近は低スペックのPCでプレイしているので、魔法攻撃などの派手なエフェクトの攻撃が複数同時に発動するとPCの処理能力が追いつかずその感一切のコマンド入力が出来なくなる。レベリングの済んでいない職業でPTに潜入するのも特徴。当然のように耐性などないので、僧侶にキラポン(一定時間状態異常攻撃を無効化)を要求する。


それでは、最適な固定PTを探っていきます。
まずは現実的に可能な3人+1人の大まかな役割。
トウヤ:近接DPS(戦士・バトマス・パラディン・踊り子)
ぺろーら:寄生(戦士・僧侶
おうこ:寄生(戦士・バトマス・スパスタ)
サポート仲間:難しい仕事はできないのでDPS

まず、寄生は宿主がいないとパワーを発揮できないということ。4人PTに寄生2人が潜り込んでるのがすでに異常事態ですが、宿主が強ければ案外なんとかなるので目を瞑ります。
このすば!ではDPSが不足していたのでDPSから考えましたが、今回はヒーラーをこなせるのが一人しかいないので、 ぺろーら僧侶がほぼ確定。足りない部分から決めていきましょう。
次にDPSですが、同じ戦士やバトマスでも明らかに火力が高いトウヤさんに任せます。pろ&おうきがサボってるコンテンツは割合ダメージが増えたりするので、火力に倍近い差が出ます

残った2人ですが、サポート仲間の方はフレに旅芸人の強い人がいるのでその人のを借りてます。火力は戦士やバトマスには劣るものの高水準のダメージと、自分でバフをかけられないDPSに攻撃力増加のバフをかけるのが主な仕事です。一応僧侶が死んだときに蘇生も可能。

残った俺ですが、スパスタを選択。(金を使うことで)それなりの火力と(金を使うことで)とてつもない防御力を手に入れられる特殊な職業です。一応確立でデバフもかけられますがあまり期待出来ません。

というわけで構成が決まったので実戦いきます。
イメージ499
飛竜たち

実装当時はボス部屋の入り口に死体の山を築いてたらしいですが、広場で戦士たちが暴れたため弱体化(※1)されたモンスターたちです。 

※1
ドラクエ10には提案広場といってユーザーの生の声が運営に直接届くシステムが存在し、ちょっとボスが強かったりすると自称ライトが広場で大暴れして、結局弱体化されるという伝統がある。広場で暴れる連中を指して広場戦士という。


装備が買いたくてお金がなかったので、今回はお金を節約して挑みます。
イメージ502

1]

2]
少しダメージが少ないですね。

イメージ506
CTスキル「疾風迅雷」でダメージを稼ぎます。時間制限があるため乱発は出来ないものの強力な攻撃です。

イメージ507

8

流石にやばい気がしてきたのでpろ君とレベルを上げました。
イメージ569
復帰者特典で貰ったメタル系にあえるチケットを6枚消費。

イメージ584
必ずかいしんのいちげきになる神仕様

ハンマースキルを確保するために道具使いのレベルをあげ、スパスタ→バトマスに転職
スパスタと比べて数百倍のダメージをたたき出すことが予想されるので、悪くない選択肢だと思います。 
PTを考える際、トライ&エラーは重要です。覚えておいてください。
 
イメージ591
これわかります?俺らにデバフかかりまくってるの

無題
盾マークと剣マークにで2と書いてあるのは攻撃力と防御力が2段階下がってるという意味です。逆にあがるならで表示されます。左のハートマークは魅了の状態異常で、この状態だとひたすら味方に攻撃します。魅了された俺にpろが殺されたあとのSSです。

トウヤさんがキラポンを要求してるのは、魅了は一部の装備でしか完全には防げない(通常は80%くらいまでが限界。俺は0%)ためです。

イメージ593
敵の攻撃が激しくキラポンまで手が回らない僧侶の悲痛な叫びが聞こえてきました。

イメージ595
宿主も落ち、敗北に終わりました。

イメージ598
僧侶と旅ゲイが魅了、DPS一人爆睡。ちなみに眠り耐性は本来簡単に100%に出来ます。

イメージ600
クレームだけは一線級です。

イメージ602
イメージ603
その後も全滅しまくった。

結論・総評 

このすば!ではお互いの悪い部分を協力して克服し戦果を上げていました。
ドラクエ10ではお互いに足を引っ張り合い貴重な時間を無駄にしました。

同じ寄生を抱えながら、結果に差が出たのは一体なぜなのか。このすば!はフィクションだから、で片付けるのは簡単ですが私はもっと別な場所に理由があったと思います。読者の皆様には、オンラインゲームを続けるに当たってその辺を意識しながらプレイをしていただければと思います。

いつだったか忘れたけど、pろとこのすばトークしてたときの話。
ブログの記事の構成話してて、そのときにこのすばトークになった。
image
image
image
流石に俺らがクズなのはありえない。これからも頑張っていこう。

 

おして

重要な局面でもないのでダイジェスト。
ネタとか無し。今後の記事でストーリーの事を書くので、前提知識として読んでおくといいかもしれません。

よくわかるver2.2のストーリー

勇者姫アンルシアが魔王の討伐に必要な3つの技を手に入れるために4匹くらい(1匹は中ボス)のボスを倒す。その後、真の世界偽の世界の一部がねじれてしまうので、そこにある魔王の城に突撃しようとするところまで。

 1

イメージ450
1匹目
特にスクショが残ってなかったのでたいしたことがなかったんだと思います。

イメージ453
2匹目中ボス

イメージ458
3匹目
こいつにはちょっとしたギミックがあり、勇者が作り出す光の円の中にいないと即死するというドラクエ10ならではのギミックです。どう見ても俺入ってるのに死んでるけど。

イメージ459

この後全滅した。

イメージ461
4匹目 不名誉なあだ名をつけられてること以外には特に特筆する事項なし

イメージ468
 5匹目 ver1のボスと同じ姿をした何か。ver2.2のラスボスですが特記事項なし。城の入り口の守護者的な。

イメージ481
城の入り口に結界があって入れないので、それどーにかしないとやばくね?ってところで2.2おしまい。

以後、僕とpろ君のストーリー進行度が揃ったので同時に攻略していく感じになります。 
イメージ483
ウニみたいの貰ってEND

 
ランキング
押し上げて

突然ですが読者の皆さん「ルーラ」ってご存知ですか?

そう、ドラゴンクエストシリーズに登場する呪文で、一度行ったことのある場所にワープできる呪文です。
しかしながら、オンラインゲームであるドラクエ10ではこの呪文が登場しておらず、プレイヤーには別のものが支給されています。

それが「ルーラストーン」、通称「石」です。 

使い方は簡単3ステップ
1.ルーラで飛びたい場所に徒歩で向かう
2.そこでルーラストーンを上書きしてその場所のルーラストーンを作る
3.ルーラストーンを使っていつでもルーラ! 

はい、お気づきでしょうか?
前に行った場所にルーラしたいのに、一度そこに徒歩でいかないとルーラできない!!

しかもドラクエ10はオンライン仕様で建物というかマップの縮尺がおかしいので、異様に広いマップを歩いて目的地まで行かないといけません。はっきり言って無駄に時間がかかって面倒臭いです。
イメージ1190
イメージ1191
アホみたいにでかい階段とドア

複数垢を使ってさまざまな場所のルーラストーンを登録して、それを他人に使わせてあげる代わりに金を取る商売をしてる人もいるくらいです。そういう商売はMMOらしくて好きですが。

オンラインゲームらしい時間稼ぎの手法です。 しかもルーラストーンは消費こそされないですが特別なイベントなどでしか貰えないので一人にプレイヤーが同時に登録できるのは数箇所のみです。今回はそのルーラストーンに関するお話。

イメージ423
今回も一緒にいるのは盟友にしてpろpろブログの筆者のpろ君
 
ドラクエ10を引退した時期の関係で、自分のほうがpろ君より若干ストーリーが進んでいるのでpろ君のストーリーを手伝ってる場面です。 
 
イメージ427
 ボス戦を終え、次のクエストの目的地に向かう感じです。この移動がクソ長い。

1
え?

2
聞き間違えかな? 

少し考えてください。
クエストを手伝ってもらってるのはpろ君の方。攻略サイトも充実してる今、手伝う側が楽になるように事前に石を用意しておくのが筋ではないのか?
当然冗談のつもりで、本気で言ってるわけはないだろう。

3
本気だった。     

  イメージ430
まじで俺にクソ長い移動させて石作らせやがった。まあ流石に感謝の言葉くらいあるやろ。

  イメージ432
こいつまじか

  イメージ433
次からはpろ様の進行状態を事前に確認し、クエストをスムーズに消化出来るよう尽くさせて頂きます。

今回は私の配慮が足りなかったことで不快にさせてしまい、大変申し訳ありませんでした。
 

ランキング
押し上げて

先日、盟友であるpろ君のブログに不適切な記事が掲載されました。
 

当「ておくれブログ」としてはこの様な不適切な記事を放置しておくわけにはいかず、然るべき外交ルートから抗議を行いました。



しかしながら既にpろブログから悪い影響を受けた人間から批判的な反応を受けるなど、抗議活動は成果を見出せず。



彼らを正気に戻そうと試みるも、こちらの言葉は届きません。



てか、この問題の何が悪いって
イメージ511
全く同じタイミングでストーリーを進めてた僕が

イメージ1172
1
かっこいい飛竜くんに一切悩まずにつけた名前と被った事。



おまけ

まじ?

image
雲行きが怪しくなってきました。

image
今後もpろpろブログをよろしくお願いいたします。

 pろ

↑このページのトップヘ